有間都古

志貴が『月姬』本編で、遠野家に来るまで暮らしていた分家の娘。一応、妹として一緒に暮らしていたが、お互いは暮っているものの、それが原因なのか、うまくコミュニケーションが取れていなかった様子。母親は有間啓子(けいこ)、父親は有間文臣(ふみおみ)。余談だが、都古の勝ちポーズの元絵(ラフ)は『月姫読本』(通称:青本)にも見られる。ちなみに、まともに絵が公開されたのは『歌月十夜』が夏コミで頒布されたときにおまけとして配られたうちわ(画・こやまひろかず氏)が初。その絵は『月箱』内『PLUS+DISC』に壁紙画像として収録されている。

MB公式攻略书: Melty Blood用語解説
§

ありまみやこ。突擊チャイナガール。なんちゃって八極拳の使い手で、志貴をお兄ちゃんと(心の中で)慕う女の子。現在小学六年生。
物心がついた頃に有間の家に現れた遠野志貴を兄として慕う。ほとんど一目惚れ状態だったらしく、以後、どう接していいか分からない状態でぐるぐるしていた。
好きな相手の前では混乱してしまう性格で、志貴の前では何を言っていいか分からなくなり、むー、と不機嫌そう(周りにはそう見える)にうなったあげく、志貴に突進。みぞおちに頭突きを食らわせて去っていく、という奇行が日常となった。志貴が遠野の家に帰ってからは、少しは話せるょうになった模様。
メルティブラッドで隠しキャラとして登場。お兄ちゃん奪還の使命に燃え、遠野家の面々と対決する。メルブラのコメデイルートは、最強の妹を競う対決の場として演出されたものなのであった……!!
本来あんな戦闘能力はないのだが、ワラキアの夜の影響でなんちゃって八極拳が本物の八植拳になってしまった模様。都古の、すごい、八極拳。
チャイナ服にショートジーンズという出で立ちは健康的で可愛いのだが、当時はズボンはいてないとか見えないスパッツとか噂された。レアな勝ちポーズでチャイナ服を脱ぎますよ?

月姫読本 Plus Period: 月姬用語詞典改訂新版
§

ありまみやこ。突撃チャイナガール。
志貴をお兄ちゃんと(心の中で)慕う女の子。現在小学六年生。
遠野志貴は交通事故の後、有間の家に養子扱いで下宿していた。都古はその頃から志貴にほとんど一目惚れ状態だったらしい。が、突然できた兄にどう接していいか分からず、不器用なコミュニケーションを繰り返していた。しかし数年で志貴は遠野の屋敷に戻ってしまい、結局まともに話をした事は一度もなかったとか。
有間の家には使われていない道場があり、このままでは勿体ない、と日々拳法の鍛錬をしている。子供の遊びの域を出ないなんちゃって八極拳だが、MELTY BLOODではタタリの影響で一夜だけ本物の八極挙使いになってしまった。無論、本人は大喜び。
また、ネコアルクに将来楽しみなライバルとして認識されている。

MB Act Cadenza PS2 解説ブック: 月姫用語辞典