シオン・エルトナム・アトラシア

元の名はシオン・エルトナム・ソカリス。『メルティブラッド』のヒロイン。アトラスの錬金術師であり、人の思考を自由に読み取るエーテライトを自在に操る。錬金術師にしては恐るべき運動能力を持ち、そのパワーは死徒とも互角以上に渡りあえる。過去にタタリに遭遇し、盾の騎士、リーズバイフェに助けられた。死徒を人間に戻すための研究をしていると言うが……。

MB公式攻略书: Melty Blood用語解説
§

タタリを終了させる為に三咲町に現れた、アトラスの錬金術師。
ナノ単位のフィラメント·エーテライトと“黒い銃身”の模造品·バレルレプリカを武器にする。
アトラスでも一、二を争う将来有望な錬金術師で、アトラシアという名称はアトラス院の次期院長を意味する。
三年前のタタリ討伐に参加するも、失敗。唯一の生還者と言われているが、事件の後はアトラスにも教会にも戻らず、単身でタタリを追いかけている。
生真面目で融通のきかない性格だが、根は温かい天才学者。仲の悪い月姫ヒロインたちにおいて、たいていのヒロインともそれなりに仲良くできる珍しいタイプ。

MB Act Cadenza PS2 解説ブック: 月姫用語辞典