吸血鬼シオン

完全に吸血鬼化したシオン。統計と乱数の支配者。
シオンとしての特質は影をひそめ、ワラキアと同じく情報を用いた攻撃を得意とする。
ゲーム中の吸血鬼シオンはかろうじて人間としての理性が勝っているが、エンディングでは完全に吸血·破壊を良しとする吸血鬼に変貌してしまう。
タタリが搾取暴飲してきた数々の被害者(情報)を受け継いでいるのだが、中にまだ分解·整理しきれていない情報があるらしい。悪いもの、傷んだものを食べた時は吐き出してしまうにかぎる。
この消化しきれないものを、いずれシオンは吐き出す事になるのだろうか——?

MB Act Cadenza PS2 解説ブック: 月姫用語辞典