巫淨

ふじょう。名の通り、巫女の家系。七夜と同じく子供に特異能力を伝えていく家系だが、その伝承方法は血の繋がりではなく技術・知識の教授である。
巫淨の姓を受けた女性は盲いる事になる。現世が見えなくなるかわりにあちらの世界を視えるようにする為だとか。
この家の分家筋として、翡翠と琥珀の家が存在した。
翡翠たちの家は巫淨とは異なり、自身の血の繋がりで能力を継承する。翡翠たちの母親が禁を破ったために家は没落し、翡翠・琥珀は遠野槙久に引き取られる事になった。
月姫本編には関係はないが、翡翠たちのお母さんの若いころはこんな感じだったりする。

月姫資料集: 月姫用語辞典
§

①名前からわかる通り巫女の家系。家名。
②翡翠・琥珀の家はここの分家筋であった。
③巫淨の姓を受けた女性は盲いる事により、現世を見えなくして別の世界を視えるようにするらしい。

カラフルMOON月姫: 月姫用語辞典
§

ふじょう。名の通り、巫女の家系。七夜と同じく子供に特異能力を伝えていく家系だが、その伝承方法は血の繋がりではなく、技術・知識の教授である。
巫淨の姓を受けた女性は盲いる事になる。現世が見えなくなるかわりにあちらの世界を視えるようにする為だとか。この家の分家筋として、翡翠と琥珀の家が存在した。翡翠たちの家は巫淨とは異なり、自身の血の繋がりで脳力を継承する。翡翠たちの母親が禁を破ったために家は没落し、翡翠・琥珀は遠野槇久に引き取られる。
月姫本編には関係はないが、二人の母親はこんな感じ。

月姫読本 Plus Period: 月姬用語詞典改訂新版
§
fujou fujou