藤村組

藤ねえの実家。
セイバールートのエピローグではイリヤが居候するところ 。
藤ねえのお爺ちゃんである雷画がいまだ親分さん。
婿養子の藤ねえのお父さんは、これまた頼りがいのある無口な巨漢さん。
ここの人たちの放任主義が、あのような問題児を育んでしまったのか。
士郎は雷画爺さんの趣味に付き合って、よくお小遣いを貰う。

Fate/side material: Fate用語辞典
§
fujimura-group