遠野シキ

シキは四季と書く。遠野家の本当の長男。
昔っからお喋りで図々しかったが、ロアが表層に出てきてからはもっとお喋りになった。
アルクェイドルートと秋葉ルートで立ち絵が違うのはちょっとしたサービス。
ロアの意識が強い場合とシキの意識が強い場合の変化なのだが、これだけ長いゲームだと敵役の顔の変化ぐらいないとやってられないだろう、というコトで違う立ち絵になりました。
スタッフ内では秋葉が秋なので四季はハルオと呼ばれている。

月姫資料集: 月姫用語辞典
§

シキは四季と書く。遠野家の本当の長男。
昔っからお喋りで図々しかったが、ロアが表層に出てきてからは更にお喋りになったようだ。アルクェイドルートと秋葉ルートで立ち絵が違うのはちょっとしたサービス。ロアの意識が強い場合とシキの意識が強い場合の変化なのだが、これらだけ長いゲームだと敵役の頭の変化ぐらいないとやってられないだろう、というコトで違う立ち絵になった。
和服をザラッと着流した美形の青年。なんとなく俳人っぽい。
混血としての能力は“拒死性肉体”。簡単には死なない体質で、大きな傷を負うと、その傷を治すのではなく、傷を負ったままでも生きていけるよう、肉体を作り替える能力だ。自身の肉体を自在に動かす、という能力故か、自身の血液を武器にする。流出させた血液を時間差で凝結させ、刃として扱う。
……転生無限者ロアに浸食された犠牲者の一人。

月姫読本 Plus Period: 月姬用語詞典改訂新版