遠野家地下王国

遠野家には秘密がある。家系のみならず、屋敷自体に隠された物も一つや二つではない。
遠野の血に目覚めたモノを処理する地下室や、一生涯監禁できる地下牢、一介の使用人が入り浸る研究室等々、実に怪しげ。そして、その最たるものが地下に広がる大空洞、遠野家地下王国である!
誰が何の為に作り上げたかは分からないが、どうやら絶対王制を模した小世界であるらしい。テンパったお金持ちが設計した核シェル夕ーそのものだが、見た目・設備ともに世界征服をたくらむ秘密結社のアジトそのもの。
メルティブラッドでその存在が確認されたが、後日、志貴が屋敷中探し回っても地下王国への道は見つからなかったという。ざわ……ざわ……。

月姫読本 Plus Period: 月姬用語詞典改訂新版