タタリ

ワラキアの夜が現実化した際の別名。どうやら日本のタタリが語源らしい。

MB公式攻略书: Melty Blood用語解説
§

人々の噂·恐れを煽り、流布させ、最終的に一つの明確な“決まり事”にまで育て上げるシステムの事。一夏にのみ流行する都市伝説のようなもの。
これを具現化させ、実現させるのがタタリと呼ばれる死徒。そのカタチ·能力は人々の噂の規模によって毎回異なる為、“正体不在(アンノウン)”と呼ばれている。
時には山村を一足で踏み潰すほどの巨獣、時には実在の殺人鬼となって、タタリを明確化したコミュニティーを皆殺しにする。

MB Act Cadenza PS2 解説ブック: 月姫用語辞典