リーズバイフェ

盾の騎士の別名を持つ、騎士団の女性騎士。3年前、シオンを助けるために、タタリに殺された(らしい)。『月箱』内『PLUS+DISC』収録の『げっちゃ2』によると本来はシエルのライバルとして『メルティブラッド』のヒロインになる予定だったとか。彼女の持つ武器はパイルバンカーだそうで、シエルの第七聖典との対決も見てみたかった。

MB公式攻略书: Melty Blood用語解説
§

礼園女学院の院長。年齢不詳。
生粋のクリスチャンで、元気な頃はありあまる信仰心から過激な慈善活動をしていたとか。
院長室にはヴァイオリンを思わせるような盾が飾ってあるらしい。
本来この用語集に載るほど重要な役どころではないのだが、他作品で登場しているので拾い上げた。

Garden of sinners Pamphlet: 空の境界設定用語集
§

盾の騎士。聖堂教会が擁する異端審問騎士団の団長。女性。
ワラキア討伐に参加し、シオンと共にワラキアに挑むが敗北。シオンを逃がす為に単身ワラキアに挑み、生死不明となる。弦楽器を模した銃盾、概念式武装・正式外典を持つ。
シオンは彼女を頼りにしていたようだが、お互い友情を確かめ合う前に死別してしまった。
Vシオンのアークドライブ・ブラッドバイブルはションがタタリとしてリーズバイフェの情報を再現したもの。リーズバイフェはタタリに飲み込まれたので、タタリ化したVシオンの中には彼女が捕らわれている、という事だろう。
また、同名の女性がとある学園のマザーに就任しているが、同一人物であるかは不明。

月姫読本 Plus Period: 月姬用語詞典改訂新版
§

盾の騎士。聖堂教会が擁する異端審問騎士団の団長。
三年前のタタり討伐に参加。シオンを逃がす為に単身ワラキアに挑み、生死不明となる。弦楽器を模した銃盾、概念武装·正式外典ガマリエルを持つ。
シオンは彼女を頼りにしていたようだが、お互い友情を確かめ合う前に死別してしまった。
吸血鬼シオンのラストアーク·ブラッドバイブルは彼女がタタリとしてリーズバイフェの情報を再現したもの。リーズバイフェはタタリに飲み込まれたので、タタリ化した吸血鬼シオンの中には彼女が捕らわれている、という事だろう。
本来なら取り込まれた存在は全て等価値の情報として再構成される為、彼女のように“タタリとは別に再現されるモノ”は珍しい。おそらく正式外典が護りとなり、タタリに取りこまれた彼女の消化を遅らせているのだろう。

MB Act Cadenza PS2 解説ブック: 月姫用語辞典
§
riesbyfe