ななこ

第七聖典の精霊。シエルはセブンと呼ぶが、わずか数日間だけの仮マスター・有彦にななこと名付けられた。
健気なんだか辛辣なんだか分からない不思議な性格をした少女で、シエルの横暴な扱いを嘆きながら、ナチュラルに反撃してはやっぱり怒られる最下層キャラ。
元々は第七聖典を造る際に捧げられた少女で、死後、第七聖典の元になった聖獣と一体化し今の姿となった。SFチックなブルーのボディスーツと蹄っぽい手足が特徴的。
第七聖典の守護精霊であって、第七聖典の持ち主の守護精霊でないのがミソ。それでもシエルに従つているのは、シエルがななこをカタチにできた初めてのマスターだから。並大抵の魔力では守護精霊を顕現させられないのである。
シエルの乱暴な扱い(第七聖典に対する)に文句を言いつつ、今日も今日とてシエルにべったりな不良精霊。
メルティブラッドでは、シエルの登場時とアークドライブ中に一瞬だけ出現する。ちなみに、第三回人気投票時のななこのアークドライブは、“聖十字埋葬曲”と書いてアンチ・リーインカネーションと読ませるとか。

月姫読本 Plus Period: 月姬用語詞典改訂新版