魔術刻印

魔術師の家系が持つ遺産。
生涯を以って鍛え上げ、固定化(安定化)した神秘
を刻印にし、子孫に遺したもの。
その血統の歴史全てが刻まれているといっても過言ではなく、魔術刻印を継承した魔術師は一族の無念を背負って、次の後継者に刻印を譲り渡さねばならない。
ある意味、代を重ねて重みを増していく呪いと言える。

Fate/side material: Fate用語辞典