魔術協会

国籍・ジャンルを問わず、魔術を学ぶ者たちによって作られた自衛団体。(無論、名目上ではある)
魔術を管理し、隠匿し、その発展を使命とする。
自らを脅かすモノたち(教会、自分たち以外の魔術団体、禁忌に触れる人間を罰する怪異)から身を守る為に武力を持ち、
魔術の更なる発展(衰退ともいう)の為、研究機関を持ち、魔術による犯罪を抑止する為の法律を敷く。
本部はイギリスのロンドンにあり、“時計塔”の異名を持つ。
始まりは三大の部門に分かれていたらしく、エジプトの“巨人の穴倉”,北欧に根を張る複合協会“訪律海”と呼ばれる原協会もあるが、時計塔が本部になってからは交流が廃れる一方だとか。
また、中東圏の魔術基盤、大陸の思想魔術とは相容れず、互いに不可侵を装っている。

Fate/side material: Fate用語辞典
§

国籍・ジャンルを問わず、魔術を学ぶ者たちによって作られた自衛団体。(無論、名目[めいもく]上ではある)
魔術を管理し、隠匿[いんとく]し、その発展を使命とする。
自らを脅[おびや]かすモノたち(教会、自分たち以外の魔術団体、禁忌に触れる人間を罰する怪異)から身を守る為に武力を持ち、魔術の更なる発展(衰退ともいう)の為、研究機関を持ち、魔術による犯罪を抑止する為の法律を敷く。
本部はイギリスのロンドンにあり〝時計塔〟の異名を持つ。
始まりは三大の部門に分かれていたらしく、エジプトはアトラス山の“巨人の穴倉”、北欧に根を張る複合教会“彷徨海”と呼ばれる原教会もあるが、時計塔が本部になってからは交流が廃[すた]れる一方だとか。
また中東圏の魔術基盤、大陸の魔術思想とは相容れず、お互いに不可侵を装《よそお》っている。
また、本編でアルバが語っていた通り、日本の魔術組織も協会には組していない。

Garden of sinners Pamphlet: 空の境界設定用語集
§

国籍・ジャンルを問わず、魔術を学ぶ者たちによって作られた自衛団体。(無論、名目上ではある)
魔術を管理し、隠匿し、その発展を使命とする。
自らを脅かすモノたち(教会、自分たち以外の魔術団体、禁忌に触れる人間を罰する怪異)から身を守る為に武力を持ち、魔術の更なる発展(衰退ともいう)の為、研究機関を持ち、
魔術による犯罪を抑止する為の法律を敷く。
本部はイギリスのロンドンにあり、“時計塔”の異名を持つ。
始まりは三大の部門に分かれていたらしく、エジプトの“巨人の穴倉”、北欧に根を張る複合協会“彷徨海”と呼ばれる原協会もあるが、時計塔が本部になってからは交流が廃れる一方だとか。
また、中東圏の魔術基盤、大陸の思想魔術とは相容れず、互いに不可侵を装っている。
シオンが所属するのはエジプトの巨人の穴倉、アトラス院。

月姫読本 Plus Period: 月姬用語詞典改訂新版
§

国籍·ジャンルを問わず、魔術を学ぶ者たちによって作られた自衛団体。(無論、名目上ではある)
魔術を管理し、隠匿し、その発展を使命とする。
自らを脅かすモノたち(教会、自分たち以外の魔術団体、禁忌に触れる人間を罰する怪異)から身を守る為に武力を持ち、
魔術の更なる発展(衰退ともいう)の為、研究機関を持ち、
魔術による犯罪を抑止する為の法律を敷く。
本部はイギリスのロンドシにあり、“時計塔”の異名を持つ。

MB Act Cadenza PS2 解説ブック: 月姫用語辞典
§

国籍・ジャンルを問わず、魔術を学ぶ者たちによって作られた自衛団体。(無論、名目上ではある)
魔術を管理し、隠匿し、その発展を使命とする。
自らを脅かすモノたちから身を守る為に武力を持ち、魔術の更なる発展の為の研究機関を持ち、魔術による犯罪を抑止する為の法律を敷く。
現在、協会の中心地はロンドンとされている。

Character Material: Prelude Explanation