宝石魔術

凜が得意とする魔術。
宝石は持ち主の念を溜めやすく、魔力を宿しやすい。
中でも長く地中に眠っていた鉱石には自然霊が形成 されやすく、属性を帯びた宝石はそれだけで簡易的な魔術刻印となる。
火の自然霊が宿った宝石は、魔力を通すだけで燃えやすくなるという風に。
凜は暇さえあれば宝石に自分の魔力を移し、強力な弾丸としているのだが、宝石魔術は使い捨てである。
高価な宝石を一聞きりで灰にしてしまう遠坂の魔術 師は、常に資金不足で悩まされる宿命なのだとか。

Fate/side material: Fate用語辞典