ロアの俗称。
転生し生き続ける彼を、死徒たちはそう名づけた。もとから錬金術をかじっていたロアには相応しい俗称といえるだろう。

月姫資料集: 月姫用語辞典
§

ロアの俗称。転生し生き続ける彼を、死徒たちはそう名づけた。元から錬金術をかじっていたロアには相応しい俗称といえるだろう。
錬金術と言えばシオンだが、シオンはアトラスの錬金術師なので西洋魔術に傾倒した錬金術師たちとは別物。万物、物質の流転は共通のテーマだが、アトラスの錬金術師はロアを軽視しているようだ。シオンもああ見えて選民思想が強いので、ロアを見下している節がある。……あれ?シオンとシエルつて実は仲悪い……?

月姫読本 Plus Period: 月姬用語詞典改訂新版