円卓の騎士

アーサー王伝説にその名を残す騎士たちの総称。アーサー王を含めた円卓に集ったことから、円卓の騎士と呼称される。卓を囲む騎士は王も含めた全てが対等と見なされ、国中の憧れとなった。人数については諸説あるものの、「Fate/stay night」で採用されているのは、標準的な十三人説の模様。
「Apocrypha」世界では分かたれた円卓の欠片が英霊召喚の際の触媒として存在する。十一人の騎士(アーサー王とギャラハッドは除く)から、召喚を求めたマスターに最も近い適性の者が選ばれる。別名Sレア確定チケット。ランスロット、ガウェイン、トリスタン、パーシヴァルなどなど、誰が来てもまさによりどりみどりである。亜種聖杯戦争が盛んな現在は、高値で市場に出回っている。当然詐欺られたり鴨られたりする者も多いとか。石油王が鴨られてると嬉しい。

Fate/Apocrypha material: Fate/Apocrypha用語辞典