衛宮士郎

いわずもがな、本編の主人公である。
マメな男で、料理とか掃除とか裁縫とか大好き。
本人は「自分がやるしかないから」と否定するが、明らかに誤魔化しである。
目指せ家政夫。
その持ち前の執事魂を発揮し、凜ルートトゥルーエンド後では、凜のライバルの洋館でアルバイトをする事に。
なんだそりゃ。
魔術師としては最期まで半人前だが、魔術使いとしては大成する。

Fate/side material: Fate用語辞典